■読書(JIN-仁)

がん・白血病の長い闘病生活において、入院中に読む、おすすめな本・マンガを紹介していきたいと思います。

==============================
今回は紹介する本は、「JIN-仁」です。 icon-book

この本は、現在の医師が幕末にタイムスリップするという物語です。ドラマ化もされていて有名かもしれませんが、面白いマンガです。内容はタイムスリップした医師が現在医療の知識を使って、幕末では治療困難とされている病気や難しい手術を幕末の道具を工夫して処置していきます。読んでいて、現在医学の偉大さを改めて実感させられる作品です。当時は治療困難、原因不明とされていな病も現在医療の知識では処置できるというところに今受けている医療(抗生剤や点滴や手術器具)がいかに洗練されてきたものかを改めて感じる事ができました。また逆に今後もっと医療技術が洗練されていくべきだろうと、希望ももらえました。

現在医療のありがたみを改めて実感されられる作品でした。

==============================

長くてつらい入院生活。どうせなら少しでも快適に過ごしたいですよね。