■外来受診(師走)

師走、街はどこも年末ムード。慌ただしい雰囲気が伝わってきます。そして平成最後の年末を迎えようとしています。

今年は1月に退院してから丸1年ずーっと自宅療養できたので近年稀にみるゆったりした時間を過ごすことができました。でもなんだかんだであっという間の1年だったという気もします。

今年の漢字を私なりに表してみると「休」だろうか。この1年間は十分な休息の時間を過ごせたかなぁと思います。そして今年1年無事に過ごせた事に感謝です。

年末になれば思い出す言葉、『祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり・・』物事は自分の意思に関係なく移り変わっていくもの、この先良いこともあれば悪いことも起こるかもしれない。でもなにがあっても前に進むしかないから、、あれこれ考えるまえに、感謝を忘れず、“今”をイキイキ生きる。しかないかなー。

とはいえ来年はどのような年になるだろうか?

良いお年を。